リアル臨床とは

リアル臨床HPは→こちらから

 

2009年から始まったリアル臨床。

 

毎年数百名の参加者の中、全国から臨床への熱い想いをもった、素晴らしいセラピスト達が東京に集結します。

個々のテーマを自身の臨床に沿いながら、熱いディスカッションが行われています!

 

現在、テクニックを学ぶセミナーは多いですが、他のセラピストがどのように評価し、解釈し、治療を選択しているのかを学ぶ機会は減っています。

 

セミナーで学んだテクニックは、全ての患者さんに適応するものではありません。

テクニックが適応できないと『どのように治療を行っていいのか・・・』と悩むセラピストも多いようです。

 

テクニックを習得する前に、臨床展開能力を高めるべきであり、その能力を高めるには『考える力』を必要とします。

リアル臨床は、発表者の『臨床展開』を学ぶことが出来ます!

 

他セラピストの臨床展開を学ぶことで自分自身の『臨床展開能力』に肉付けすることが出来ます!

 

この能力を高めて、どんな難治症例に対しても悩むことはあっても迷うことのない臨床を展開していっていただきたいと思います。

 

 

最後に、リアル臨床の魅力の一つ!

自分で講義を選択することが出来ます!!

 

受動的ではなく能動的に学ぶ。

同じ情報量でも、あとに残る情報量は能動的に学ぶ方が圧倒的に多いのです!

 

事前にタイムスケジュールを確認し、どのように講義を受講するか計画を立てて楽しんでください。

リアルな臨床を知れ、効率的かつ効果的に学べ、自身の臨床展開能力を高められるのがリアル臨床!

 

どうぞ、ご参加頂きますようお願い申し上げます。